スマホヘッダーロゴ
TELボタン

初めての挑戦

2018-11-02

こんにちは、ディレクターの梶村です

 

先日、西日本最大のヘアコンテスト、アジアビューティーコングレス、略してABCが開催されました

参加者は千人近く、関係者や応援の方々もいれると8千人以上集まるモンスターイベントです

 

うちのお店からもmen’s cut部門でアシスタントの志水とメンズスタイリストの本村が挑戦し、salon部門では僕と鍬本とメイク担当で石橋が挑戦してきました

 

結果からいうと今回は全滅↓

悔しい↓

 

志水はアシスタントながら今回コンテスト3回目の挑戦

本村はコンテスト自体が初めての挑戦です

2人とも毎日毎日うなされて起きましたとか考え過ぎて吐きそうですとか本当に追い込んで辛そうでしたが、最後まで凄く頑張ってたと思います

 

僕たちがでたのはサロン部門で今年から始まった新しい部門で、限定35サロンのみ出場でき、スタイリスト2人、メイク1人、モデル2人の5人1チームです

今までにない挑戦ということもあり、戸惑いながらもいいスタイルができたと思います

 

スタイルはこちら

ユッコ担当のテーマ「グランジ」

梶村担当のテーマ「オリエンタル」

チーム戦なので2人で

なかなかいい感じにできたと思うのですが結果は↓

ブログ書きながらもやっぱり悔しい

 

結果残念でしたが、応援サポートしてくれたスタッフ、参加メンバーお疲れ様でした

 

コンテストっていうのは本当に眠れなくなるぐらい悩んだり、このままでいいのかなって思いずっと自問自答したり、ファッションを1から見直したり、普段やらないようなカラーの技術に挑戦したり、本当に大変なんです

だから正直コンテストってやらないならやらなくてもいいものなんです

お金も体力も時間も精神も削ってやることなので

 

ただやる事によって得られる、知識や技術、美容の奥深さなどなど、挑戦しない人達には得られないモノが沢山あります

 

僕自身コンテストに挑戦して約7年

まだ思うような結果は出てませんが、そこで得られたモノをお客様や下のスタッフ達に還元できているかなとも思います

 

コンテストは結果が全てですが、挑戦する事で得られる事も沢山あります

コンテストだけでなく色々なモノに挑戦する事って本当に素敵な事だと僕自身思いますし、そんなスタッフにはもっとチャンスをあげたいしサポートもしていきたいです

 

今月ももう一つ大きなコンテストが控えてますが、いい結果報告できるようにまた追い込みます☆

アパートメントヘアー編集部です。