スマホヘッダーロゴ
TELボタン

ドライヤー戦国時代に終止符をうつか…⁉︎

2016-12-19

こんにちは、アパートメントヘアー本店、店長の梶村です

本日は美容業界だけでなく、一般の方々も気になっているんではないでしょうか???

そう今はドライヤー戦国時代

今日はそのお話をしたいと思います

^ ^
最近のドライヤーは高額なものが多く出回っています。

その火付け役となったのがパナソニックのナノイオンドライヤーかなと思います

image

マイナスイオンの力で髪に潤いを与えながら乾かすというドライヤーです
注)マイナスイオンは非科学的なモノらしいです、なので最近はマイナスイオンという表記はあまり見ないと思います・・・
そして価格は1万〜2万円ほど☆
前よりは少し求めやすくなってますね^ ^

最近のパナソニックは自宅でのビューティーケアに力を入れているようで、一般の方の自宅でのケアや美意識をスゴく高める事に繋がってますね^ ^
自宅でのケアが髪もお肌も一番大切な事なので☆
そして泣く子も黙る家電のアップルと言ってもいいんじゃないでしょうか。
ダイソンです^ ^

image
多分僕が知っている限り最大の風量でハイパワーで、そして独特なデザイン性と話題性で今年の高級ドライヤーの底上げをしたんではないでしょうか。
特徴としてとにかく早く乾き、温度調整もダメージをしないように自動で調整するというハイテクノロジーが詰まったドライヤーで価格は約5万円・・・可愛くない値段ですね(^_^;)
そして当店でも取り扱っているリュミエリーナのヘアビューザーからさらに進化したドライヤー

レプロナイザー3D PLUS

 

特殊な鉱物が練りこまれ、遠赤外線の中にある成長光線でタンパク質を活性化させ髪を柔らかくさらに髪質が改善されるという魔法のようなドライヤー

そしてこれがレプロナイザー
スタイリッシュかつオシャレなデザインですね^ ^

image
今日はその効果を実践してみます
仕事終わりにアシスタントのモッチンの髪を軽くブラッシングしてみます

image

ブラッシングしたくても結びグセもあり毛先は絡まり正直言って、途中で絡んでる髪を解くのをメンドクサクテ諦めました・・・すみません
そして軽く風を当てながら手グシでレプロナイザーの風を当ててみます
ここでポイントがあります
手元にあるこのボタン

image

押すと温風を冷風に瞬時に切り替えれる便利なボタン

image

レプロナイザー、ヘアビューザーシリーズは特に冷風が大きな効果があり、ぜひこのボタンを使い温風と冷風を、使い分けてください☆
※普通のドライヤーでも冷風は使った方がツヤが出ますのでオススメです^ ^
そしてこれが仕上がり

image

ブローはしてません!!!
正直言って使いながら
「ヤベーヤベー髪がツルツルになるよ〜みんな来て来て〜」
って年甲斐もなくはしゃぐほど、髪が柔らかくツヤがでますし、やられてるモッチン本人もビックリするほど効果を感じたそうです

さすがにブローはしてないので結びグセは取れませんでしたが、本当に面白いほど手触りがよくなり絡みも簡単に手グシで解けていきます
ちょっと興奮気味に説明してしまいましたが、最近のドライヤーは本当に高額です

でも僕のお客様も沢山ヘアビューザー購入して頂きましたが、誰でも口を揃えていいます。
「もう他のドライヤーは使えない・・・」
と( ˙-˙ )

かなりリュミエリーナに、偏ったドライヤーのお話でしたが、お使い頂ければご実感できると思います^ ^

数に限りはありますが、お店でも販売してますし、今月は10%オフで購入できるという、チャンスな時期です☆

騙されたと思って新しいドライヤーに変えて、新年を迎えるのもいいかもしれませんよ^_^
※レプロナイザーのお値段はというと
41,040円
全然スタイリッシュな値段ではありません↓
だってこのドライヤーは美顔器としても使えるんですからね☆
詳しい使い方はスタッフに聞いてください^ ^

image