スマホヘッダーロゴ
TELボタン

【髪だけじゃない!】真夏の美容と健康対策

2016-05-23

 

image

こんにちは、アパートメントヘアーゆめさき店の夏男こと今泉です。

なんてね

さてさて

もうすぐ、夏ですね

真夏のジャンボリーです。

うかれそうです。

夏だし、まいっか的な感じで遊びまくる方も多いでしょう。たぶん‥

しかーし、そこは危険な落とし穴

夏の天敵

熱中症です!!!

今年に入って運搬された方1062人!!

すでにこの人数!危険すぎる数ですΣ(・□・;)

これからどんどん暑くなっていきます!熱中症対策にはこまめな水分補給がマストです!

まずは人体のことから☆

生まれてきてから毎日付き合ってきている自分の体。

あなたはどれだけの知識をお持ちですか?

まだまだ知らないことだらけではないでしょうか?

水って一日にどのくらい飲めばいいの?

たかが水だと思っていませんか?

たかが水、されど水、やっぱり水です。

余裕をもった健康生活を送るためには2.5Lをひとつの水補給の目安としましょう。

料理や野菜などに含まれている水分ではなく、水自体(ミネラルウォーター等)を1時間にコップ1杯飲むべし!

とにかく夏は水を飲め!!ビールもいいがまずは水!!です!

自分に言い聞かせながら書いてますw

ここからはちょっとした今泉豆知識

そういえば、『硬水』や『軟水』という言葉を聞いたことがありますが、どう違うんでしょうか?

実は水の種類によって美容・健康効果が違ってくるようです。

硬水には、マグネシウムが多く含まれているため、便秘予防に役立つと言われています。

それに伴い、ダイエット効果やデトックス効果にも期待が集まっています。

硬水は【便秘予防】【ダイエット効果】【デトックス効果】!

軟水はマグネシウムやカルシウム量が低く、口当たりがとてもまろやか。

お茶やコーヒー、紅茶などを入れる時に使うと美味しくなります。

また、飲むだけでなく、お風呂に入ればツルツル美肌効果も!

さらに軟水は、髪にやさしいので、洗髪の際にもキシキシせず、美しい髪を保ちます。

軟水は【美肌効果】【美髪効果】!

最近では水素水、アルカリ水、炭酸水などなどいろいろありますがまずはミネラルウォーターです!

そう

たかが水、されど水、やっぱり水ですね。

では、楽しい夏を

おつかれサマー

image