スマホヘッダーロゴ
TELボタン

5年後の貴女は大丈夫??白髪にまつわる大事なお話し

2016-09-30

こんにちは、アパートメントヘアーゆめさき店の今泉です。

早いもので今日で9月も終わり今年も残り3ヶ月

あわただしくなる12月ももうすぐそこ

さてさて久々の登場となる今回は・・・

『キラリと光輝く一本の白い髪』

白髪のお話

初めて見つけた瞬間の絶望感や失望感は女子力高い大人女性には計り知れないことでしょう。。。

image

そう、女性の天敵!!!

見つけて抜く!!

見つけては抜く!!!これは負のスパイラルの入り口です。。

僕もむかしむかし、母から「白髪探して抜いて!!」って言われました。

その光景はまるで猿の毛づくろい

image

抜くと増えるって言うのはマジです

簡単に言うと髪の色素を作るとこを痛めつけちゃうからです

さてさてここからは白髪について説明していきます

女性の白髪が増えるのは、30歳後半からと言います。(若い人にもいますが)

身体の老化が原因とされていますが、まだまだわからないことが多いのが白髪です

そんなナゾが多い白髪のことを詳しく話していきます

白髪とは、年齢を重ねるにつれて色素細胞の能力が衰え、毛髪の色素が消失した状態のことです。

毛細血管や神経がある毛乳頭のまわりには、「毛母細胞」が あります。

毛母細胞の間には、髪の色を作るメラニン色素を生成する「メラノサイト(色素形成細胞)」があり、

そこでメラニン色素を生成、コルテックスに行き渡り、髪に色をつけているのです。

加齢や病気などにより、メラノサイトが徐々に減少、それに比例してメラニン色素も減少します。

その結果、髪の色素が薄くなり、白髪になる、というわけです

これが

白髪

というものです。

白髪って嫌ですよね。。

実年齢より老けて見られるし。。。

決していいイメージはないですよね。。。。

そこで今回は

白髪の原因と予防について語りたいと思います

原因はいくつかの分類に別れます

遺伝・年齢、ストレス、病気、ホルモンバランスの乱れ、栄養不足、ヘアケア製品選びの間違い、生活習慣

主に加齢、生活習慣の乱れ、遺伝などによって、髪の黒い色素を作り出すメラノサイトの機能が低下するためともいわれている。

白髪になる原因は、遺伝的要素もあると言われています。

生活習慣の乱れは

・コンビニ食ばかりで栄養が偏ると、髪に必要な栄養が届かなくなり、白髪が生えたりハリやツヤがなくな る

・タバコを吸うと、タバコに含まれる成分によって血管が収縮します

・運動不足だと、毛細血管があまり伸びないので、髪の毛に栄養を届けにくくなる

・髪に最も大きなダメージを与えるストレスは、意外なことに、夜更かしです

・紫外線を毎日浴びることでメラノサイトはダメージを受けてしまいます

遺伝、加齢の改善は無理なのでまずは生活習慣を見直していきましょう☆

予防で1番いいのはやっぱり頭皮のマッサージです!!

頭にも色んなツボがありますがここだけは押し てほしい万能ツボ

「百会(ひゃくえ)」です。

image

頭頂部にあるツボです。

東洋医学では、「全身の気が一堂に会する場所」として知られており、万能のツボだと考えられています。

自律神経を整えてくれますから血行がよくなりますし、ストレスを緩和する効果もありますので、白髪対策としてももちろん有効です。

頭皮マッサージの際にはぜひあわせて刺激しておきたい場所です。

百会は、文字どおり「頭のてっぺん」にあるツボです。両耳の穴から垂直に線を延ばした交点に位置しています。

頭 皮全体をマッサージしながら、中指で百会を刺激すると効率的です。

ちーなーみーに、

頭皮のことをスカルプといいますが

皮膚(Skin)
結合組織(Connective tissue)
帽状腱膜(Aponeurosis)
疎性輪紋状結合組織(Loose areolar connective tissue)
頭蓋骨膜(Periosteum)

の頭文字を組み合わせたもので、この5層をまとめて「頭皮」のことを指します。

なのでスカルプマッサージって頭部全体に効くマッサージのことですよーーー

美容室ではヘッドスパのことです

忙しくなる12月前のヘッドスパをおススメしますよー♪

以上、今泉でしたーーーー。。